Petit Bouheur

petit37.exblog.jp

大人の遠足 in 宇治  世界遺産編

宇治には世界遺産として登録されている場所が2箇所あります。
1つは平等院
十円硬貨には平等院鳳凰堂が、一万円紙幣に は鳳凰堂の屋根上に飾られている
鳳凰がデザインされているので有名です。
e0244959_12421245.jpg

しかし 今回は鳳凰堂の修復工事期間中ということで、すべて覆われていました(涙)

でも 修復のために取り外された鳳凰が「平等院ミュージアム鳳翔館」で
まじかに見れたので修復後 元の場所に戻ったあとも身近な気がします。

こちらで鳳凰堂修理の様子がうかがえるようです。

2つ目は国内で現存する最古の神社建築で知られる
宇治上神社
平等院からは、宇治川を渡す朝霧橋を渡って、宇治神社をぬけて
石畳のさわらびの道の途中にありました。
e0244959_1361066.jpg

また、宇治上神社も本殿(国宝)と拝殿(国宝)の保存修理中でした。

宇治は茶どころなので、お茶に良水はつきものというので、
宇治には七名水と呼ばれる名水が湧き出ていたそうです。
現在 六水はすでになくなってしまっていて、
残っている宇治最後の名水となるのが宇治上神社にある「桐原水」だそうです。


2つの世界遺産は修復中でしたが、それなりに楽しめたと思います。
修復後 また訪れたいと思います。


次回の遠足は京都の予定です。
今から楽しみ!
[PR]
by a-petit-bouheur-3 | 2013-09-17 09:29 | おでかけ